2006年1月アーカイブ

カルトーラやネルソン・カヴァキーニョ、パウロ・ダ・ポルテーラ達の未発表の曲を演奏するコンサート、「A serie Samba Guardado」が、Teatro II do CCBBで行われています。コンサートは全4回のシリーズで、Nei Lopes, Monarco, Tantinho da Mangueira, Moacyr Luz, Marcos Sacramento, Cristina Buarque, Pedro Amorim, Alfredo Del-Penho e Veronica Ferriani等が出演。

このコンサートシリーズは、Luis Filipe de Lima と Alexandre Pimentel のプロデュースで、取り上げられるサンビスタは、Cartola, Nelson Cavaquinho, Joao da Bahiana, Paulo da Portela, Alcides Malandro Historico, Manacea, Chico Santana, Antonio Caetano, Aluisio Dias, Pedro Caetano, e tambem sambas recentes de compositores como Wanderley Monteiro, Nei Lopes 他。70曲近くの未発表曲だそうです。

ALO,ALO,BRASILサイトを若干リニューアルしました。

見た目がちょっと変わったくらいですが、新譜情報をお届けする[リリースニュース]コーナーを新設。ブログベースのサイトに徐々に移行して行く予定です。レビューコーナー[気侭音盤批評][ブラジル音楽の小ネタ]もまとめて、トップページでチェックできるようになりました。

メールマガジン[ALO,ALO,BRASIL MAIL NEWS]の配信を始めました。サイトの更新情報からのピックアップ、その他ライブ情報やレビューなどお届けします。
購読の申し込みページ

ニュー・ブラジリアン・シネマ―知られざるブラジル映画の全貌

主に90年代のブラジル映画を中心に扱った本です。原著は2000年までを対象にしたものですが、日本語版用に「シティー・オブ・ゴッド」を取り上げた章が追加されています。

目次
第1部 ブラジルにおける映画制作
第一章 ブラジル映画の新しい試み ジョゼ・アルヴァロ・モイゼス
第二章 ブラジルにふさわしい映画 カルロス・ディエゲス
第2部 劇映画と社会変革
第三章 1990年代のブラジル映画ー予期せぬ出会いと怒れる人物 イズマイル・シャヴィエール
第四章 ブラジル映画の復興にみられる裏返しの卑下、罪、ナルシズム フェルナン・ペソア・ラモス
第五章 『慢性的機能不全』ー非政治化した世界の政治的映画 ジョアン・ルイス・ヴィエイラ
第3部 ドキュメンタリーの中のブラジル
第六章 すべてがブラジル アミール・ラバキ
第七章 会話の映画ーエドゥアルド・コウティーニョの『強き聖者』と『バビロニア2000』 ヴェロニカ・フェレイラ・ディアス
第4部 セルタンとファヴェーラー永遠なる回帰
第八章 現代ブラジル映画におけるセルタンとファヴェーラ イヴァナ・ベンテス
第九章 千年紀の終わりにーブラジル人が想像するセルタン ルイス・ザニン・オリッキオ
第十章 浜辺に死すー『はじまりの日』における再利用されたユートピア ルシア・ナジブ
第5部 文学作品の映画化
第十一章 1990年代におけるネルソン・ロドリゲスー二つの新作 ステファニー・デニソン
第十二章 ずらした視点ーエルヴィシオ・ラトン『恋愛商会』のアイロニーとユーモア マリア・エステル・マシエル
第十三章 ものを言う弾丸ー『シティ・オブ・ゴッド』における暴力の言語 ルシア・ナジブ
第6部 歴史と映画史
第十四章 カブラルとインディオーブラジル500年の映画的表現 ロバート・スタム
第十五章 『フォー・オール』と民衆的ミュージカル・コメディの伝統 リサ・ショウ
第十六章 イメージ+ネーション=イマジネーション ジョゼ・カルロス・アヴェラール
第7部 エピローグ
第十七章 昔と今ー新しいメディアと技術の観点から見た歴史としての映画 ローラ・マルヴェイ

タンバ・トリオのベーシスト、ベベートの新作がビスコイト・フィーノから2月にリリース予定。
プロデュースは、ロス・エルマーノスのマルセロ・カメーロ。なんとマルセロ・カメーロはベベートの甥だったのだ。マルセロ・カメーロのオリジナルやジェラルド・ペレイラやドゥルヴァル・フェレイラの曲を録音したそうです。

nome.jpg93年リリースのアルナルド・アントゥネスのソロ・ファーストアルバムがDVD付で再発。DVDには、曲毎のイメージクリップが30トラックも収録されています。彼の詩作に興味のある人は必見必聴。



DVD
1. Nome
2. Carnaval
3. Acordo
4. Fenis
5. Nao Tem Que
6. Pessoa
7. Cultura
8. Dentro
9. Pouco
10. Nome Nao
11. Soneto
12. Sol Ouco
13. Direitinho
14. Ar
15. Campo
16. Diferente
17. E So
18. Entre
19. O Macaco
20. Luz
21. Imagem
22. Agua
23. Armazem
24. Tato
25. Agora
26. Mesmo
27. Abc
28. Se Nao Se
29. Wherever
30. Alta Noite



CD
1. Fenis
2. Diferente
3. Nome
4. Tato
5. Cultura
6. Se Nao Se
7. O Macaco
8. Carnaval
9. Campo
10. Entre
11. Luz
12. Direitinho
13. N?o Tem Que
14. Dentro
15. Alta Noite
16. Pouco
17. Nome Nao
18. Soneto
19. Imagem
20. Armazem
21. Acordo
22. E So
23. Agora

Extra:
- Textos dos 30 poemas em Portugues, Espanhol e Ingles.


monobloco.jpgペドロ・ルイス率いるモノブロコが待望のアルバム発表。レニーニやフェルナンダ・アブレウがゲスト参加。古いサンバやジョルジュ・ベンジョールのカバーもやってます。


1. Abertura: M-O-N-O-B-L-O-C-O Que Beleza! Uh, ? Monobloco / Festa de Umbanda / Sai da Frente
2. Coisinha do Pai / Vou Festejar
3. Rap do Real
4. Mis?ria
5. Os Orix?s / Anuncia??o
6. Tropicana
7. Primavera (Vai Chuva)
8. Do Leme ao Pontal
9. Imuniza??o Racional (Que Beleza)
10. Baile da Pesada - part. Fernanda Abreu
11. Endere?o dos Bailes / Igualdade / Rap das Armas / Rap da Felicidade - part. MC Junior e MC Leonardo
12. Aquarela Brasileira
13. Taj Mahal / Filho Maravilha (Fio Maravilha) / Pa?s Tropical
14. Su?te dos Pescadores (Minha Jangada) / Eu Quero ? Botar meu Bloco na Rua - part. Lenine
15. ? Hoje
16. Marcha do Cord?o do Bola Preta / Mam?e Eu Quero - part. Pedro Quental, Fernanda Abreu. Lenine, MC Junior e MC Leonardo

トム・ジョビンとビリー・ブランコの共作による「リオ・デ・ジャネイロ交響曲」は1954年にLPがリリースされたものだが、この大作を新たに演奏したDVDがリリースされる模様。参加アーチストは、ドリス・モンテイロ、ジョイス、レイラ・ピニェイロ、ペリー・リベイロ、ゼー・レナート他。

ブダペスト

シコ・ブアルキ(著), 武田 千香(翻訳)

シコ・ブアルキの小説「ブダペスト」がなんと和訳されて出版されます。
発売予定は2月末。白水社から。

同時通訳 日本語⇔ポルトガル語

『同時通訳シリーズ』には、Webサイトの翻訳機能や翻訳結果のメールソフトへの転送機能など、今日の情報収集・発信の形態に合わせた機能を搭載し、高機能対訳エディタによる高精度な翻訳が可能となっています。

N?brega comemora 100 anos de frevo com dois CDs :: Arte e Lazer :: www.estadao.com.br

今年はフレヴォが誕生して100周年になるらしい。実際には、「フレヴォ(Frevo)」という言葉が残っている最も古い記録が1907年のレシーフェの新聞にあるということで、音楽そのものがその時生まれたということではないようだ。

その100周年を記念して、アントニオ・ノブレガが2枚組のアルバム「Nove de Frevereiro」をリリースする。

このアーカイブについて

このページには、2006年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年12月です。

次のアーカイブは2006年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。