2005年6月アーカイブ

イベントのお知らせです。

ブラジリアンミュージックキャンプ
日時:2002.7.16(土)〜18(祝)
場所:河口湖セントヴィレッジ[山梨県南都留郡富士河口湖町大橋通り1636-1]
参加費:37,000円(宿泊費、食事代、受講料、Oba-ObaライブMC含む)
募集対象:ブラジル音楽に興味の有る方
募集人数:ヴォーカル/ギター 各8名程、ピアノ/ベース/ドラム・パーカッション 各5名程、フルート/クラリネット/サックス 各4名程、トランペット/トロンボーン 各5名程
レッスン内容:各講師によるパート別レッスン、アンサンブルレッスン、受講生による発表会、講師によるコンサート

講師:ヴォーカル/ヴューマ・ヂ・オリベイラ、ギター・ピアノ・ベース/加々美淳、ドラム・パーカッション/アレキサンドレ・オザキ、トランペット・トロンボーン/山下定英
特別講師:ウドソン・ノグェイラ(作曲家、サックス、クラリネット奏者)

主催:(有)SAMBISTA
講演:ブラジル大使館
協賛:(株)下倉楽器八王子店

問い合わせ先:(有)SAMBISTA 0426-36-9773 山下
http://www.sambista.jp

ロベルト・カルロス集大成プロジェクト「Pra Sempre」第3弾、80年代ボックスが7月12日発売の予定。80年代にリリースされたアルバム11枚のボックスセット。ヒット曲「Emocoes」やアイルトン・セナに捧げられた「Fera Ferida」、初のライブ盤を収録。

恵比寿の「中南米音楽」といえば、ブラジル音楽ファンなら知らない人はいないショップですが、6月7日を最後に現在の店舗での販売を中止して、通信販売のみになるそうです。

中南米音楽サイトでのおしらせ

卸業務は従来通り、小売りはメールやファックス・電話での通信販売のみという事です。

お店に行って、あれこれ品定めして試聴させてもらったり、ついでにいろんな情報教えてもらいながら、うだうだしてるのが面白かったんですけどねぇ。まぁ、これの時代の流れという事で。

でも、手探りでブラジル音楽の情報探しながら恵比寿にたどり着いて、自分お探していた音楽と出会えた人ってたくさんいると思うんですよね。これからもそういう人の受け皿になっていってもらえればなぁと、勝手に思っています。

毎月第1土曜日の試聴会は、今後も続けていくそうです。(7月はお休み)

このアーカイブについて

このページには、2005年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年5月です。

次のアーカイブは2005年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。