2004年8月アーカイブ

Mombojoとアロアロ繋がり

Mombojoのホームページでアロアロご挨拶

アロアロでも宣伝してきたモンボジョ。最近日本でもCDが出回り始めたとか…
アルバムの曲には電話のワンシーンが出て来ます!試聴して探してみて♪
・・・アロアロ繋がり・・・(^_^;)
で(?)友達になったメンバーから「何か日本語で僕達のサイト向けに応援メッセージをくれない?」と依頼があり、色紙を送ったところ、早速掲載されました。
レシフェのミュージシャン・サイトでも好評を得ているホームページ。
blogのところに載っています。

doka
次のショウは久々にレシフェで♪
詳細はこちら
ブラジル各地でヒッパリダコだった彼ら…
より洗練されたサウンドをレポートします。
お楽しみに!!

Renata Rosa

| トラックバック(1)

Renata Rosa-san
週末思いがけず出会ったミュージシャン第2弾♪
(写真:左=Renata/ 右=友人のラジオDJ,Nice Lima)renatarosanicerenata_cd
ペルナンブーコ音楽専門ラジオ番組
"Toque Pernambuco"のニースもお勧めアルバム”Zunido da Mata"

BlogPeople「トラックバック・ピープル」に「ブラジル音楽」カテゴリーを登録しました。

Think of One 前回来日の感想

chuvaempoThink of Oneクリスからのメッセージ♪
(写真:ベルギー公演舞台の楽屋
前列一番左がクリス、中央の水色ドレス着ているのがドナ・シラ)

Chuva em Po, クリスから前回の来日直後メールが来てたので、ついでにご紹介...クリスは日本のこともとても気に入ったみたい♪


「(前略)来日とフジ・フェスティバルはどうだったかって件だけど、とても良かったよ。日本の観客は世界一。皆ものすごく親切だし、気遣いがある。日本と日本人に魅了された。文化が非常に豊かだよね。後、東京もすっかり気に入ったよ、とても素敵なところ!9月にまた戻るのが待ち遠しい・・・

p.s.THINK OF MEのサイトに入って、私達が参加しているプロジェクト"CHUVA EM PO"チェックして。日程や写真、ベルギー+ブラジル双方のリズム・ミックスを通じたコラボレーション・プロジェクトの意図などについてもう少し詳しく載っているから。
oficial website:www.thinkofone.be

Fuji Rockでの演奏が見逃したブラジル音楽ファンの間で噂を呼んでいる Think Of One。レシーフェから、アルバム「CHUVA EM PO」に参加している DONA CILA DO COCO, CRIS NOLASCO, LULU DE ARAUJO, CARRANCA の4人がFuji Rock に続いて来日します。

▼4人のプロフィール
Think of One - Brazil Connection

▼東京と大坂で公演が有ります。
トランス・ヨーロッパ・フェス

ドナ・シラ・ド・コーコは、今年64才になるコーコのシンガー。若い女性二人クリスとルルは、コーコやマラカトゥのパーカッションとコーラスを担当。カランカは、元シェイキ・トザードのドラマーで、現在はボン・スセソ・サンバ・クラブのメンバー。

クリスとは、昨年レシーフェに行った際に訪問したパーカッションスクール「Corpos Percussivos」でお会いしてたらしいのです。

▼Amazon.co.jp で買えます
シュヴァ・エン・ポー

Coco Raizes de Arcoverde@結成7周年イベント

cocoraiz_cd-COCO RAIZES de ARCOVERDE
official website:www.cocoraizes.com.br(英語版も建設中)

arcoverde結成7周年イベント
ミニレポート、アップしました…

レシフェ発ライブ・レポート

レシフェ発ライブレポートをアップ!
第一弾は…
eddie15anosEddie "Olinda Original Style"
8月7日バンド結成15周年ライブ
(ラジオDJ、Bianca Simpson手記)


リオでツアー中のFabio Trummerからお知らせ。
-www.orkut.comコミュニティでEddie Newsが掲載されます。
既に入会した人は是非お友達を入れてあげて!

-アロアロのために近々にオリジナル・インタビューが届く予定!
お楽しみに♪



rogermanBonsucesso Samba Club
及びComadre Fulozinha

8月14日6:30プロジェクト・コンサート

(Bianca Simpson手記)
karina

ドリヴァル・カイミ入院

ドリヴァル・カイミが入院したらしいです。状態は安定しているようですが、もう90歳、心配ですねぇ。

早弾きデュオコンサート

ヤマンドゥ・コスタとアルマンジーニョのデュオ・コンサートが、リオのチアトロ・リヴァルで8月9〜11日に行われているそうです。早弾きギターの南部代表と北部代表の競演って感じですね。凄いことになってそうです。

BonsucessoSambaClube8月12日(木) Bonsucesso Samba Clubライブ
projeto 6 e meiaにてライブ

レシーフェロックのアーチストページ

8月10日(火)Coco raizes e Arcoverde(Banda Bongarとして)3周年記念ライブをパティオ・サン・ペドロにてライブ
Coco raizes e Arcoverdeオフィシャルサイト

レシーフェ発 注目アーチスト Eddie

357d54b7.jpg8月7日(土)Eddie バンド結成15周年記念ライブ
AncoradouroにてMundo Livre S/Aと共同ライブ
Eddieオフィシャルサイト

上のジャケットは「Original Olinda Style」(Tratore)

7月31日(土)Mombojo、ブラジル各地ツアー前のレシフェ・ライブ、パティオ・デ・サオ・ペドロにてライブ。

Mombojo
サイトに写真が掲載されています。

8月5日(木)〜 クリティバ音楽祭で好評得たMombojo、ブラジル各地でツアー開始

Mombojoライブ情報

レシーフェ発 注目アーチスト Bufala

bufala7月31日(土)新人グループ、Bufalaのファーストアルバム、リリース。マウリシオ・ナサウ劇場にて記念公演。ホームページは直々公開予定ですが、レシフェロックで彼らの曲が試聴できます。
Recife Rock
ページの中央下の辺りにMP3のリンクがあります。

b3c27e75.gifレシーフェから注目アーチストの新譜情報が届きました。

Alex Mono / atleta do cotidiano

アレックス・モノは、コラソン・トリヴァルというバンドのボーカリストだったが、今回ソロアルバムを発表。メストリ・アンブロージオのエデル・オ・ホーシャ、カスカブーリョのフラヴィオ、ボン・スセソ・サンバ・クラブのRogerman、モンボジョのFelipe S 達も参加している。


alexmono & modaltransgress | atleta do cotidiano

サイトで全曲試聴できます。

2d32f589.jpgジャズファンならご存知かもしれませんが、ジョン・ゾーンのTzadikレーベルから、ジャコー・ド・バンドリンのカバー集が登場。 Great Jewish Music シリーズの最新作。このシリーズは、ユダヤ系のコンポーザーの曲をジャズやクレツマーのミュージシャンがカバーするもので、今までバート・バカラックやセルジュ・ゲインズブール、マーク・ボランといった人たちが取り上げられている。


Great Jewish Music: Jacob Do Bandolim

このアーカイブについて

このページには、2004年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年7月です。

次のアーカイブは2004年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。