ALO,ALO,BRASIL

INTERVIEW numero 4:シャカラ

ALO,ALO,BRASILが皆様に贈る目玉企画、ブラジル音楽系ミュージシャンのインタビューのコーナー。有名アーティストから気鋭の新人まで、スタッフが注目&推薦する人物にインタビューしていきます。お見逃し無く。

今回のインタビューは、最新アルバム「Solidao」を発表したばかりのシャカラです。

文・インタビュー:O-yumiko

最新アルバム
「Solidao」

入手方法は、ページ下部を参照してください


加々美淳によるユニット「シャカラ」は,日本人によるブラジル音楽バンドの老舗のひとつとも言える存在で,結成は1986年、加々美淳がブラジルより帰国してまもなくのことでした。1990年ソニーレコードよりオリジナルアルバム『ナトゥレーザ』、1991年には『レシーフェの風』をリリース。このアルバムは、3曲がCMで使用されるなど高い評価を得ています。ライブ活動などをしばらく休止していた時期がありましたが,1997年7月から、新メンバーによる活動を開始しました。今回のCDは新生シャカラとしては初めてのアルバムです。

(左から)太田直孝、加々美淳、斉藤哲也、末広久美子、富塚仁之、長岡敬次郎(敬称略)

編成は,加々美淳(ギター・カヴァキーニョ・ヴォーカル),末広久美子(ヴォーカル),太田直孝(7弦ギター),長岡敬二郎(パーカッション),冨塚仁之(パーカッション)の5人,及び斉藤哲也(キーボード)が加わることがあります。ライブによってはデュオやトリオにもなります

さて,新しいアルバムのことなどについてシャカラのリーダー加々美淳氏にお話を伺いました。

<加々美淳プロフィール>

サンバ、ボサノヴァ系ギタリスト、ヴォーカリスト、作曲家。ボストンのバークリー音楽大学、ロンドン王立音楽院で学んだあと、ブラジル国立マルセロ音楽院でブラジル民族音楽の研究に取り組む。1985年帰国。日本での音楽活動を開始。作曲・編曲家、ギタリスト、ヴォーカリスト、パーッカショニスト、プロデューサーとしてCD制作、CM制作。TV、ラジオなどで活躍。日向敏文、坂本龍一、小室哲哉、ピエール・バルー、南 佳孝、THE BOOM、リズム・キングス(米米クラブ)、中西俊博 など数々のCD及びCM制作にたずさわる。
           

●ひとことで言うと,シャカラとはどんなバンドですか。

★サンバ・ボサノバをはじめとしたブラジルのリズム,を基本にしたアコースティックなバンドです。が,何かの「マネ」ではない。オリジナリティを重視しています。

●今回のアルバム「solida~o ひとりの部屋で」にはどのような思いを込めたのですか。

★現代は,音楽というものの存在の意味が変化してきているように思います。たとえば「ヒーリング音楽」というものがブームになったりしている。しかしそれは少し変な気がします。音楽というものはもともとがそういうもののはず。そんなジャンルの音楽ををわざわざ「作る」というのは一体どういうことなんだろう。・・・私たちの今回のアルバムでは,「本来,人間にとって音楽とはどのようなものなのか」を意識したと言えます。録音に際しても,生の声や楽器から出たそのままの音に限りなく近いCD,を意識した音づくりをスタジオの人たちとも協力し合ってやってきました。

●日頃の活動で人々にアピールしたいことは?

★ブラジルで私が一番感動したのは,人々と音楽の関わり方そのものでした。彼らにとっての音楽は本当に身近で,生活の中に深く入り込んでいます。それはたいへん豊かな音楽文化だと感じました。そのような音楽との関わり方こそが,私が日本でお伝えしたいものなのです。私たちのライブでも,人間にとって音楽とはどのようなものなのかを感じていただければ,と願っています。また,ライブにおいでになるお客さんにとって,その日のその時間は一生に一度のかけがえのない時間です。その時間,いわば我々に預けて下さった時間が,みなさんにとって素晴らしい時間となり,来て良かったと言って帰っていただけたらこの上ない喜びです。

●これから,どのように活動を展開していきたいと思っておられますか。夢などは?

★年に1度のペースでアルバムを作っていきたいですね。そして,もちろんライブもどんどんやっていきます。上記のような,音楽と身近になれるライブです。日本ではまだ,音楽を聴くということについて「構えてしまう」ーー演奏する側も「構えさせてしまう」ーーところがあるように思います。そういうところを,微力ながら少しずつでも突き崩していって,日本の音楽文化が伸びていくことに貢献したいというのが夢ですね。

*そのほか詳細や,最新のライブ情報は,ホームページ「シャカラの応援団」でチェックできます。

http://www.nsknet.or.jp/~masaki/xacara.html


☆最新アルバム「Solida~o ひとりの部屋で」 好評発売中!2500円
@しばらくの間,ライブでの販売が主となります。一般のCDショップでは取り扱っていません(下記に紹介する場所ではご購入いただけます)。
渋 谷 SHIBUYA観光案内所 TEL 03-3464-6635
渋 谷 東京酒場 オールド ワゴン・リ (試聴あり)TEL 03-5459-1751
市ヶ谷 サラマンジェ ガ・ラ  TEL 03-5261-1710
東十条 マルメラアダ(パーカッションの専門店です) TEL03-3919-8933
四谷 Saci Perere TEL 03-3226-5888
石川県金沢 YAMACHIKU 109


@郵送での販売は
ご住所、お名前、電話番号をFAXで送って下さい。
FAX 03-3414-2242 シャーマンルドラーニ宛
価格と送料 1枚2500円・送料200円ー合計2700円です
お申し込みを頂き次第、CDに振込用紙を同封してお送りいたします。同封の振込用紙で送金して下さい。