ALO,ALO,BRASIL

ナラ・レオン没後10周年に想う

TEXT BY WILLIE WHOPPER


ナラ・レオンが亡くなってもう10年も経ってしまった。

ナラの人気はブラジル本国においては死後10年経った今でも絶大なもので、リオやサンパウロのあちらこちらでナラに捧げる追悼コンサートが企画されている。彼女が遺したアルバムをボックス・セットにして発売するというプロジェクトも動き出したようだ。

しかし残念な事にここ日本ではどうだろう?一部の良心的な雑誌を除き大多数のメディアがナラの記事など載せていない。最早彼女の存在を忘れ去ってしまったかのように。かつてのフィーバー振りは幻だったのか?

そこで我が「ALO,ALO,BRASIL」では、ナラが私達に遺してくれた功績を今一度振り返りながら再び彼女の魅力を探ってみたい。(この文章をナラの二人の子供達に捧げる)